退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)の口コミ・評判|デメリットや注意点を解説!

退職代行ABAYO おすすめ退職代行

退職代行ABAYOで本当に退職できるの?

・退職代行ABAYOは安全なの?

退職代行サービスにもさまざまなサービスがあり、どのサービスが自分に合っているのか、わからない人は多いのではないでしょうか。退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)というサービスを知ったけど、このサービスが今の自分にとって最善なのか判断がつかない、という人もいるでしょう。

実際に退職代行を利用した方の口コミを見ると「思ったよりも高かった」「他の退職代行サービスを選べばよかった」というコメントが多く見られます。

そこで本記事では、退職代行ABAYOの口コミ・評判や、サービスの特徴・利用するメリット、デメリット、向いている人、向いていない人をまとめました。

実際に利用する前に、自分に合っているか、使ったほうが良いかを判断する材料にしていただけましたら幸いです。

筆者の経歴
はたらきGUY
はたらきGUY

初めまして、はたらきGUY(@hatarakiguy)と申します。

  • 学生時代、アルバイトを15社経験し、退職の手間を痛感
  • 正社員としても4社+1個人事業の退職・転職経験あり
  • 現在は人材系企業のBtoBマーケティング責任者
  • これまでに100人を超える部下をマネジメント。
  • 退職代行を2回使われた経験あり
  • 個人としても約20回の退職経験を活かし、今仕事に悩んでいる人の悩みを解決できるよう、「退職」に関わるノウハウをお届けしています

※本サイトにはアフィリエイトリンクを含みます。

<この記事でわかること>
・退職代行ABAYOのサービス内容/料金
・退職代行ABAYOの口コミや評判
・退職代行ABAYOのメリット・デメリット
・退職代行ABAYOの利用が向いている人・向いていない人

また、まだ退職しておらず、退職後にすぐに退職はしない!という方には「社会保険給付金アシスト」を利用することで数十万円~数百万円を得ることも可能です。労働組合運営の退職代行を無料で利用できますので、退職代行と合わせてご利用いただけます!

社会保険給付金アシスト

社会保険給付金アシスト


  • ●社会保険給付金アシストは「失業保険」と「傷病手当金」を組み合わせ、月給の約60%~65%の手当てを最大28か月間受給するためのサポートをしてくれる。
  • 利用実績は1000名以上、満足度も98%以上で、怪しくはなかった
  • 退職代行サービスを無料で利用可能。労働組合運営で100%退職できる
  • ●社会保険給付金アシストは「退職後、しばらく働かずに休みたい人」に向いている。
  • 受給資格があるか、いくらもらえるか、などは無料相談でチェックできる
  1. 退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)とは?
    1. 退職代行ABAYOの運営会社
    2. 退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)の料金・サービス内容
  2. 退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)の口コミ・評判
    1. 退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)の良い口コミ
    2. 退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)の悪い口コミ
    3. 退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)の口コミまとめ
  3. 退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)の特徴・メリット6選
    1. 料金が22,000円と費用負担が少ない
    2. 最短で即日退職が可能
    3. 嫌な社長や上司と話をすることなく退職ができストレスが少ない
    4. 弁護士事務所と提携していて、未払い残業代などの対応も可能
    5. 大手派遣会社と提携しており、転職支援ができる
    6. 「退職できるかどうか」の無料退職診断がある
  4. 退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)を利用するデメリット4選
    1. 代行実績を公開していない
    2. 口コミが少ない
    3. サービス内容は基本的に退職意思の伝達のみ
    4. 提携している弁護士を公開していない
  5. 退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)の利用が向いている人
    1. 安い退職代行を利用したい人
    2. 次の仕事の支援もしてほしい人
  6. 退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)の利用が向いていない人
    1. 退職意思の伝達だけでなく、交渉もしてほしい人
    2. 費用をまったくかけずに退職したい人
  7. 退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)と他のサービスを比較
    1. 有給休暇や退職金、未払い給与の交渉もしてほしい場合
    2. 退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)よりも「早く」退職したい場合
    3. 退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)よりも「安く」退職したい場合
  8. まとめ

退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)とは?

退職代行ABAYOは株式会社アクロサポートという民間企業が運営・管理をしている退職代行サービスです。

労務に強い弁護士が業務監修をしており、「格安退職代行」として、料金面でメリットがあることを特徴としており、もともとは「退職代行アクロサポート」として運営をしていました。

退職代行ABAYOの運営会社

退職代行ABAYOの運営会社は「株式会社アクロサポート」です。

株式会社アクロサポートの設立は令和4年(2022年)9月22日と、比較的新しい法人です。(引用|国税庁 法人番号公表サイト

事業としては退職代行サービス以外にも「電話代行」や「マーケティングコンサルティング」「Web/SNSコンサル」「アウトソーシング(業務請負)」と、幅広く事業を展開しているようです。

<株式会社アクロサポートの会社概要>
会社名    株式会社アクロサポート
代表取締役  作山明彦
設立     2022年9月
資本金    500万円
事業内容   ●退職代行サービス
       ●各種マーケティング及びコンサルティング
       ●電話代行サービス
       ●アウトソーシング事業
所在地    東京都千代田区飯田橋1-7-10 山京ビル本館2F
TEL     03-6261-2836

※引用:株式会社アクロサポート公式サイト

退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)の料金・サービス内容

退職代行のABAYOの料金は22,000円と低めで、有給休暇の取得申請に会社が応じてくれなかった場合など、会社と交渉が必要になった際には会社との交渉が可能な弁護士を紹介してくれる、という二段構えのサポート体制が特徴です。

また、無料で次の仕事に就くサポートもしてくれるため、退職から次の仕事に就くまで一貫して支援してもらえるという点も魅力ではないでしょうか。

【退職代行のABAYOの基本情報】
運営     株式会社アクロサポート
料金     22,000円(正社員・アルバイト・パート一律)
対応の早さ  〇(最短で即日の退職が可能)
対応範囲   退職意思の伝達/有給休暇の取得申請
24時間対応  24時間365日
支払     銀行振込・クレジットカード/前払いのみ
相談方法   LINE・メール・電話
その他特徴  有給休暇や退職金・未払い残業代の交渉は弁護士紹介可能
       無料就職サポート支援

基本的な退職代行サービスの内容を知りたい方は、こちらの記事も合わせてご確認ください。
▶参考記事:【徹底解説】退職代行とは?|料金相場・メリット・デメリット・利用する場合の流れ

退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)の口コミ・評判

退職代行ABAYOの口コミをインターネット・X(旧Twitter)で調べたところ、口コミは見つけられませんでした。
公式サイト内ではクチコミを多数掲出していましたので、そちらを記載します。

退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)の良い口コミ

25歳男性|建設業
対応すごくよかった。アバヨのNさんのおかげで、きつくて仕方のなかった職場から解放されました。

僕の勤めていた会社は、いわゆるブラック企業といわれるところで、残業は多いけど残業代は思ったより少ないし、天引きされてる保険の金額もなんか計算合わない気がするし、なにより怒鳴られることが1日数回あるようなところでした。

法律は厳しくなったかもしれませんが、今でもそんな会社はいくらでもありますよぉ。

辞めるのも大変そうだったんで、アバヨに代行を頼んだんですが、無料相談してる段階で、ちょっとビビってった気持ちが落ち着きました。ほんと辞めて正解。せいせいしてます。

引用|退職代行ABAYO公式サイト

21歳女性(大学生)
アクロサポート(ABAYOの旧名)はTwitterで知りました。ちょうどその頃、バイト先の先輩(正社員)に、飲みに行こうとしつこく誘われていて、断っていたのですが、LINEもすごい数くるしちょっと怖くなっていました。そんな時TLに流れてきた退職代行の文字。

店長に相談しようかとも思いましたが、それで変に恨まれる可能性もあるし、退職代行で辞めようと決めました。
退職代行だと、その日から行かずに済むので、気まずい思いをせずに辞められるんですね。

2万円はらうことになりましたが、先輩に会うことなく楽に辞められたので良しとします。ややこしいことにならなくてよかったです。LINEは即ブロックしときました。

引用|退職代行ABAYO公式サイト

23歳男性(ITエンジニア)
コロナ禍で働く場所をなくしてしまった私は、当時増えていたフルリモートで働けるIT系の会社を見つけ正社員として入社しました。

仕事の量はかなりありましたが、世界中が大変な時期でしたし、完全リモートワークなら感染リスクも減るので、頑張りました。しかし、数か月後にエンジニアの一人が退職してしまい、そこから私の負担が倍増しました。

納期を守るためには多少の無理は必要と解かっていますが、技術的にも、体力的にも駆け出しエンジニアの私には手に負えない案件が続き、精神的に参ってしまいました。こんな日がこれからも続くのかと思って眠れない日も増えました。

もうこれ以上は無理だと思いましたが、こんな状況で辞めたいとは言い出せず、前にTwitterか何かで見た、退職代行を利用することにしました。

幾つかの退職代行に相談をし、中でも安く、対応の良かったアクロサポート(ABAYOの旧名)さんに代行を依頼し、無事退職することが出来ました。

円満退社とは言えませんが、穏やかに辞めることができた事に感謝しています。

引用|退職代行ABAYO公式サイト

退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)の悪い口コミ

公式サイトでしか口コミが発見できなかったため、悪い口コミは見当たりませんでした。

退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)の口コミまとめ

公式サイトでしか口コミが発見できなかったため、客観性がある評価がしにくいのが正直なところです。

比較的新しいサービスなので仕方がない側面はありますが、GoogleMapやXでも見当たらなかったため、これから様々なクチコミが出てくることを待ちましょう。

退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)の特徴・メリット6選

口コミはなかったですが、サービスの特徴から、退職代行ABAYOを利用するメリットは大きく以下の6つがあることがわかりました。

退職代行ABAYOを利用するメリット
・料金が22,000円と費用負担が少ない
・最短で即日退職が可能
・嫌な社長や上司と話をすることなく退職ができストレスが少ない
・弁護士事務所と提携していて、未払い残業代などの対応も可能
・大手派遣会社と提携しており、転職支援ができる
・「退職できるかどうか」の無料退職診断がある

それぞれを詳しく説明していきます。

料金が22,000円と費用負担が少ない

退職代行ABAYOの利用料金は、一律22,000円(税込)と決まっており、追加料金もありません。わかりやすく明朗会計なので、他に金額がかかるかも・・・?という心配はせずに利用することが出来ます。

退職代行サービスの料金はピンキリですが、運営会社によって大体の相場があります。

民間企業 :20,000円~25,000円
労働組合 :25,000円~30,000円
弁護士法人:45,000円~60,000円

退職代行サービスの種類は「一般法人」「労働組合」「弁護士法人」と3種類あり、それぞれで対応範囲が異なります。

詳細はこちらの記事を見ていただければと思いますが、大きなサービスの違いは以下の通りです。

退職代行の運営元対応できる内容
民間企業退職の意思伝達のみ
労働組合退職の意思伝達・退職交渉・一部書類請求
法律事務所退職の意思伝達・退職交渉・有給休暇取得の交渉・
書類請求・残業代請求・損害賠償請求・その他法律業務

退職代行ABAYOは民間企業の相場(20,000円~25,000円)の中でも比較的安い22,000円となっており、金額的なメリットはあると言えるでしょう。

最短で即日退職が可能

状況によって100%とは言えませんが、即日退職が出来ることもメリットと言えます。

24時間365日メールやLINEでの問い合わせを受け付けており、利用を決め、入金をしてからすぐに退職代行連絡に移ってくれることで、依頼した日から出勤しなくてよくなる、という場合も多くあります。

嫌な社長や上司と話をすることなく退職ができストレスが少ない

退職代行サービス全般で言えることですが、もう上司や社長と会話することなく退職が出来る、という点でストレスから解放されるでしょう。

実際に多くの人は何か会社とトラブルを抱えているわけではなく、『「上司や社長に会社を辞めたい」と言い出すのが怖い』という、心理的な負担を無くすために退職代行サービスを利用しています。

もう会社の人とやり取りせずに退職できる、という点でストレスを大きく減らせるでしょう。

弁護士事務所と提携していて、未払い残業代などの対応も可能

別途費用は掛かりますが、労務問題に強い弁護士と提携しているため、トラブルになったときや有給休暇の取得、金銭請求なども対応が可能です。

退職意思の伝達だけをしてほしい人は22,000円のみで追加費用は掛かりませんし、会社と交渉までしてほしい、という場合には提携している弁護士さんを紹介してもらうことで、幅広い問題に対応が可能です。

大手派遣会社と提携しており、転職支援ができる

また、大手派遣会社とも提携しており、退職して次の転職先を決めるまで「派遣社員」としてすぐに働きだすことも可能です。

必ず利用しなければならない支援サービスではありませんが、退職後の生活に不安を抱えていたリ、次の仕事をどうしよう…と悩んでいる場合には就職支援サポートも無料で受けられます

「退職できるかどうか」の無料退職診断がある

また、おそらく退職代行ABAYOの独自コンテンツとして「無料退職診断」というコンテンツを公式サイトで運営しています。

退職代行ABAYOの無料退職診断

引用|退職代行ABAYO公式サイト

利用者目線で一番気になっているであろう「本当に今の状況で退職できるの?」という疑問を解消するために用意したものです。

こんな状況だけど辞められるの?
会社から損害賠償されないでしょうか?

という疑問や不安を解消するための診断を行っています。

診断は無料で、すぐに退職するわけでなくてもOKということなので、気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)を利用するデメリット4選

ここまでメリットを紹介してきましたが、退職代行即ABAYOを利用する際にデメリットと感じられることも4つご紹介します。

【退職代行ABAYOを利用する4つのデメリット】
・代行実績を公開していない
・口コミが少ない
・サービス内容は基本的に退職意思の伝達のみ
・提携している弁護士を公開していない

代行実績を公開していない

これまでの退職成功率は100%と公式サイトに記載がありますが、退職代行の利用者数を公開していないため、どのくらいの実績があるかがわからない、という点はデメリットではないかと思います。

口コミが少ない

また、口コミが公式サイト以外で発見できない点もデメリットと言えるでしょう。

はたらきGUY
はたらきGUY

第三者の評価って、非常に参考になりますし、良い意見よりも悪い意見の方が見たかったりしますよね。

どうしても公式サイトでは良い口コミをピックアップするでしょうし、第三者が運営しているわけではないので、信頼性に欠ける、という点では不安が残るでしょう。

サービス内容は基本的に退職意思の伝達のみ

民間企業である株式会社アクロサポートが運営しており、実際に退職代行の連絡もアクロサポートの社員がしてくれることから、「交渉権」は持てない、という点は留意する必要があります。

基本的にサービス内容は退職意思や有給消化の「意思伝達」のみとなりますので、万が一会社から断られてしまった場合や、交渉が必要になった場合などには、代理人として交渉する権利を有さないため、「トラブルなどがなく、意思伝達をしたら受け入れてくれる会社である」というと場合でなければ、追加費用を払って提携している弁護士に依頼する必要が出てくる場合がある、という点は覚えておく必要があります。

提携している弁護士を公開していない

また、業務監修をしている弁護士や提携している弁護士名を公開していない、という点も個人的にはマイナス心証です。

法適合としてサービス運営をして1年以上が経っているため安全であることに違いはないでしょうが、他サービスでは提携している弁護士が公表されているなど、信頼性・透明性を持たせている中で公開がされていないため、少し不安を感じられるところです。

はたらきGUY
はたらきGUY

総じて「情報量が不足している」感は否めません。安全性を重視するのであれば、信頼できる情報量が多いサービスを選ぶ、というのも選択肢の一つです。

退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)の利用が向いている人

こちらでは退職代行の利用を検討しているという前提で「数ある退職代行サービスの中でも退職代行ABAYOの利用が向いている」という観点で、まとめています。

【退職代行ABAYOの利用が向いている人】
・安い退職代行を利用したい人
・次の仕事の支援もしてほしい人

安い退職代行を利用したい人

退職代行ABAYOの料金は税込み22,000円と、数ある退職代行サービスの中でも安い料金帯となっています。

金額を重視して退職代行サービスを選ぶ中では、選択肢の中に入るでしょう。

次の仕事の支援もしてほしい人

また、大手派遣会社と提携しており、退職してすぐに派遣社員として働きだすことが出来る、という点で「次の仕事の支援もしてほしい人」にも向いていると言えます。

退職後には収入面の不安はつきものですし、「とにかくすぐに退職したい」と考えているのであれば、次の仕事の準備もできていない場合もあるでしょう。

退職から次の仕事まで一貫して支援してもらえる、という点は魅力ではないでしょうか。(転職支援については無料です)

退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)の利用が向いていない人

逆に、退職代行ABAYOの利用が向いていない人は以下です。

【退職代行ABAYOの利用が向いていない人】
・退職意思の伝達だけでなく、交渉もしてほしい人
・費用をまったくかけずに退職したい人

退職意思の伝達だけでなく、交渉もしてほしい人

退職代行ABAYOでは有給休暇・退職金・未払い給与の申請はしてくれますが、会社側との交渉が発生した場合には対応してくれません。(というか、できません)

・有給日数の残日数が多く、すべて消化してから退職したい
・未払い残業代があり、請求したい
・退職金が社内規定上あるが、もらえないかもしれない

こういった方は、退職代行ABAYOの通常料金22,000円では対応ができず、提携している弁護士に依頼しなければ解決が出来ません

追加料金の金額などが明示されていないため、こういった懸念がある場合には最初から弁護士法人が運営する退職代行サービスを利用することも検討しましょう。

弁護士の退職代行サービスで安い退職代行サービスはこちらの記事で紹介しています。合わせてお読みください。
参考記事:弁護士の退職代行で安いところはどこ?最安値は19,800円!料金相場・対応範囲を徹底解説!

費用をまったくかけずに退職したい人

ここまで記事を読んで、退職に対して費用をかけたくない、と感じた方もいるかもしれません。その場合は、退職代行サービス自体の利用自体が向いていない可能性があります。

退職代行は、個人的には「権利を主張することが難しい」方や「会社に辞めると伝えるストレスをなくしたい」方に適したサービスだと思っています。自分にできないことを代行してくれることや、ストレスをなくすことに対して対価を払うイメージですので、費用をかけずに退職したい、と思っているのであれば、退職代行を利用せずに退職するのがよいでしょう。

退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)と他のサービスを比較

ここまで退職代行ABAYOについて解説してきましたが、他サービスと比較してから利用するかどうか決めることをお勧めします。

退職代行ABAYOと他サービスの比較一覧表を作成しましたので、参考にしてください。

サービス名種類料金(正社員)料金(AP)早さ有給・退職金・
残業代交渉
後払い
退職代行CLEAR労働組合¥18,000 ¥11,000 ××
退職代行モームリ民間企業¥22,000 ¥12,000 ×
退職110番弁護士法人¥43,800 ¥43,800 ×
退職代行 即ヤメ民間企業¥24,000 ¥24,000 ×
退職代行ガーディアン 労働組合¥29,800 ¥29,800 ××
弁護士法人ガイアの退職代行弁護士法人¥55,000 ¥55,000 ×
弁護士法人みやびの退職代行弁護士法人¥55,000 ¥55,000 ×
退職代行のABAYO民間企業¥22,000 ¥22,000 ×
退職代行J-NEXT民間企業¥20,000 ¥20,000 ××
男の退職代行労働組合¥26,800 ¥19,800 ×
辞めるんです。民間企業¥27,000 ¥27,000 ×
退職代行Jobs民間企業¥27,000 ¥27,000 ×
退職代行ネルサポ民間企業¥22,000 ¥22,000 ××
退職代行ニチロー労働組合¥28,000 ¥28,000 ××
女性の退職代行【わたしNEXT】民間企業¥29,800 ¥19,800 ×

有給休暇や退職金、未払い給与の交渉もしてほしい場合

有給休暇や退職金・未払い給与などの交渉もしてほしい場合には、弁護士法人が運営する退職代行サービスを選ぶ必要があります。

退職110番

退職110番

1つ目は弁護士法人あおばが運営する「退職110番」。

弁護士が直接会社とやり取りしてくれるという安心感と、退職意思の伝達以外の「有給休暇の調整・交渉」や「未払い残業代・退職金の交渉」まで代理で行ってくれる点が魅力の弁護士が運営するサービスの中では43,800円と料金が比較的安いのが特徴です。

また、運営の弁護士法人あおばは労働問題を専門としており、代表の相川氏は弁護士資格だけでなく社会保険労務士の資格も持っており、労働者の権利について熟知していると言ってよいでしょう。

退職110番について詳細に知りたい方は、こちらの記事も合わせてご確認ください。
▶退職110番の評判・口コミ|メリット・デメリット・向いている人を徹底解説!

弁護士法人ガイアの退職代行

弁護士法人ガイアの退職代行

2つ目は弁護士法人ガイアの退職代行。

退職意思の伝達から有給休暇の取得交渉、離職票などの書類の取り寄せ、未払い残業代や退職金の交渉を基本サービスとし、特徴的なのは傷病手当金の申請サポートを行っている点です。

傷病手当金は「病院にて診断を受けていること」「現在在職中であること」「社会保険に1年以上加入していること」と条件がありますが、最大で1年6か月間、給与の2/3の給与が受け取れる、という社会保証制度です。

現在通院している中で退職をしたい、という場合には、心強いサポートとなるでしょう。また、退職後のアフターサポートも無期限で行っているため、退職後に会社と追加で連絡が発生してしまう、などの場合にも備えられるため、安心感があります。

弁護士法人ガイアの退職代行について詳細に知りたい方は、こちらの記事も合わせてご確認ください。
▶【口コミ・評判】弁護士法人ガイアの退職代行|メリット/デメリット・向いている人/向いていない人も徹底解説!

弁護士法人みやびの退職代行

弁護士法人みやびの退職代行

3つ目は弁護士法人みやびの退職代行です。

弁護士が運営する安心感・対応範囲の広さに加え、会社側とのやり取りを「弁護士自身が対応してくれる」という点が特徴です。事務スタッフやアシスタントではなく、弁護士自身が最初から最後まで会社側とやり取りをしてくれることで、トラブルになる可能性が極めて低くなっています。

また、未払い給与や残業代など、金銭の請求に対しての成功報酬が20%で固定されている点も、他の弁護士運営の退職代行サービスと比較して安くなっている点も魅力ではないでしょうか。

弁護士法人みやびの退職代行について詳細に知りたい方は、こちらの記事も合わせてご確認ください。
▶退職代行「弁護士法人みやび」評判・注意点を総まとめ

退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)よりも「早く」退職したい場合

退職代行ABAYOも対応が早いですが、「とにかく早く!」「今日から出社したくない!」という方におすすめの退職代行サービスです。

退職代行 即ヤメ

退職代行 即ヤメ

退職代行即ヤメは「どこよりも速く」スピード退職できることを売りとしている退職代行サービスです。

退職代行サービスの中では珍しい「後払い」の料金形態で、最短10分で退職が可能。

会社への連絡をすべて代行してもらうことができ、嫌な社長や上司と連絡する必要なくストレスなく退職ができますので、「すぐに辞めたい!」という希望を叶えられます

また、LINEで24時間いつでも無制限に退職の相談が可能なので、自分のペースですぐに相談が可能です。

退職代行即ヤメについて詳細に知りたい方は、こちらの記事も合わせてご確認ください。
▶【本当に即日退職できる?】退職代行即ヤメの口コミ・評判を徹底解説

男の退職代行 ※男性限定

男の退職代行

男の退職代行は、創業18年という運営の長さがありながら退職成功率100%という実績を誇ります。日本退職代行協会(JRAA)の特級認定を取得しており、第三者機関の評価を得ている信頼性の高さがあります。

後払いもOKで、依頼から最短即日での退職が可能です。

利用者満足度も非常に高く、98%以上が「非常に満足」と回答していることから、サービスの質の高さがうかがえます。

男の退職代行について詳細に知りたい方は、こちらの記事も合わせてご確認ください。
▶【失敗しない?やばい?】男の退職代行の口コミ・評判|メリット・デメリット・注意点を解説

退職代行ABAYO(旧:アクロサポート)よりも「安く」退職したい場合

とにかく安く退職をしたい!という方におすすめできる退職代行サービスを2つピックアップしました。

退職代行CLEAR

退職代行CLEAR

退職代行CLEARの料金は正社員・派遣・契約社員で18,000円、アルバイト・パートでは11,000円と、業界最安値級の価格設定になっています。

過去50,000件以上の退職代行実績があり、法適合の労働組合が運営する確実性が安心感のポイントです。

とにかく安く!という希望には一番応えられる退職代行サービスですので、おすすめしました。

退職代行CLEARについて詳細に知りたい方は、こちらの記事も合わせてご確認ください。
▶退職代行CLEAR(クリア)の評判は?口コミ・メリット・デメリットを徹底検証

退職代行J-NEXT

退職代行J-NEXT

退職代行J-NEXTの料金は20,000円と低めで、印刷済みの退職届や郵送封筒など、退職の際に必要な書類一式を郵送で送ってくれる「退職スターターキット」をサービス内容に含んでいます。

また、退職代行以外にも職業紹介を事業として行っているため、無料で転職支援のサポートもしてくれることも魅力です。

退職代行J-NEXTについて詳細に知りたい方は、こちらの記事も合わせてご確認ください。
▶退職代行J-NEXTの評判・口コミ総まとめ|20,000円で本当に辞められるのか、メリット・デメリットを解説!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

退職代行ABAYOについて解説してきました。これまでの内容を簡単におさらいします。

<退職代行ABAYOのまとめ>
・退職代行ABAYOは比較的新しい退職代行サービスで、客観性がある情報が少ない!
・退職代行ABAYOの料金は一律22,000円(税込)で追加料金は一切なし!
・退職代行ABAYOでは独自の「無料退職診断」がある!

個人的にですが、客観性がある情報が少なく、料金としても退職代行ABAYOよりも安いサービスがあるため、敢えて退職代行ABAYOを選ぶメリットは薄いのではないかと思います。

ただし、無料退職診断は退職代行ABAYOの独自サービスとなっており、今の自分の状況に対して率直に「退職できる」「退職できない」という見解をくれる内容のため、一見の価値があります。

あなたのはたらく時間が、1秒でも早く充実した時間になりますように。

タイトルとURLをコピーしました