【本当に即日退職できる?】退職代行即ヤメの口コミ・評判を徹底解説

退職代行 即ヤメ おすすめ退職代行
筆者の経歴
はたらきGUY
はたらきGUY

初めまして、はたらきGUY(@hatarakiguy)と申します。

  • 学生時代、アルバイトを15社経験し、退職の手間を痛感
  • 正社員としても4社+1個人事業の退職・転職経験あり
  • 現在は人材系企業のBtoBマーケティング責任者
  • これまでに100人を超える部下をマネジメント。
  • 退職代行を2回使われた経験あり
  • 個人としても約20回の退職経験を活かし、今仕事に悩んでいる人の悩みを解決できるよう、「退職」に関わるノウハウをお届けしています

退職代行即ヤメを使えばすぐに退職できるの?

退職代行即ヤメは安全なサービスなの?

退職代行即ヤメの利用を考えているけど、本当に退職代行即ヤメが自分に合った退職代行サービスなのか、わからないですよね。本記事では、退職代行即ヤメの口コミや評判、サービスの特徴・利用するメリット、デメリット、向いている人、向いていない人をまとめました。

実際に利用する前に、自分に合っているか、使ったほうが良いかを判断する材料にしていただけましたら幸いです。

※本サイトにはアフィリエイトリンクを含みます。

<この記事でわかること>
・退職代行即ヤメのサービス内容/料金
・退職代行即ヤメの口コミや評判
・退職代行即ヤメのメリット・デメリット
・退職代行即ヤメの利用の流れ

  1. 退職代行即ヤメとは?
    1. 退職代行即ヤメの運営会社はネルサポート株式会社
    2. 退職代行即ヤメの料金・サービス内容
  2. 退職代行即ヤメの特徴と強み
    1. 完全後払い対応の料金体系
    2. 退職成功率100%
    3. 24時間対応でスピード退職が可能
    4. 無制限・無料でチャット相談OK
    5. 料金は相場よりやや安い
  3. 退職代行即ヤメを利用するメリット5選
    1. 24時間即日対応で、「スピード退職」が可能
    2. 後払いだから安心して退職できる
    3. 無制限・無料で何度でも相談可能だから安心!
    4. 労働組合運営で有給消化などのアドバイスを貰える
    5. 24,000円で追加費用なし|今すぐに退職できる
  4. 退職代行即ヤメを利用するデメリット3選
    1. 24,000円の費用が掛かる
    2. 未払い賃金・残業代などの金銭請求には対応していない
    3. 申し込みに審査が必要
  5. 退職代行即ヤメの口コミ・評判
    1. 退職代行即ヤメの良い口コミ
    2. 退職代行即ヤメの悪い口コミ
    3. 退職代行即ヤメの口コミまとめ
  6. 退職代行即ヤメの利用が向いている人
    1. 今すぐに会社を辞めたい人
    2. 後払いで退職代行を利用したい人
    3. 2度と会社へ行かずに退職したい人
    4. 納得できるまで相談してから利用を決めたい人
  7. 退職代行即ヤメの利用が向いていない人
    1. 未払い賃金・残業代・退職金など、金銭請求をしたい人
    2. 裁判や訴訟など、トラブルに発展しそうな人
    3. LINEを使っていない人
  8. 退職代行即ヤメのよくある質問
    1. 本当に退職できますか?
    2. 有給休暇は消化できますか?
    3. 給与は支払われますか?
    4. 会社から訴えられませんか?
    5. 会社から連絡はきませんか?
  9. 後払いに支払期限はありますか?
  10. 退職代行即ヤメを利用する流れ
    1. ①無料相談
    2. ②依頼
    3. ③ヒアリングシートの入力
    4. ④退職代行スタート
    5. ⑤退職完了
    6. ⑥お支払い
  11. 退職代行即ヤメと他のサービスを比較
    1. 有給休暇や退職金、未払い給与の交渉もしてほしい場合
    2. 退職代行即ヤメよりも「安く」退職したい場合
    3. 1位 退職代行CLEAR
    4. 2位 退職代行J-NEXT
    5. 3位 退職代行のABAYO
  12. まとめ

退職代行即ヤメとは?

退職代行即ヤメの運営会社はネルサポート株式会社

退職代行即ヤメは「ネルサポート株式会社」という民間企業内にある労働組合「合同労働組合ユニオンネルサポ―ト」が運営している退職代行サービスです。

ネルサポート株式会社は2019年に京都で設立され、人材コンサルティング業やWebメディア事業を手掛けています。

<ネルサポート株式会社の会社概要>
会社名:ネルサポート株式会社
代表取締役:菱田 匡樹
設立:2019年11月
資本金:1,000万円
事業内容
● 人材コンサルティング事業
● インフルエンサーマーケティング事業
● Webメディア事業
● ネット物販事業
所在地:〒604-8187 京都府京都市中京区笹屋町436 永和御池ビル6F
古物商許可証 京都府公安委員 第612262330014号
※引用:株式会社ネルサポートの公式サイト

退職代行事業としても、「退職代行即ヤメ」と「退職代行ネルサポ」の2つの退職代行サービスを展開しており、退職代行のノウハウも多く持っています

法人内に合同労働組合を持っており、実際の退職交渉は労働組合の組合員として「合同労働組合ユニオンネルサポ―ト」が対応をするため、民間企業が運営する退職代行サービスではあるものの、労働組合運営の退職代行サービスと同じサービス内容を受けることが可能です。

退職代行即ヤメの料金・サービス内容

退職代行即ヤメの料金は24,000円で追加費用なく退職が可能で、退職代行サービスの中では珍しい「後払い専門」の料金形態となっています。

最短10分で退職が可能なスピードをウリにしており、会社への連絡をすべて代行してもらうことができ、嫌な社長や上司と連絡する必要なくストレスなく退職ができますので、「すぐに辞めたい!」という希望を叶えられるのが特徴です。また、LINEで24時間いつでも無制限に退職の相談が可能なので、自分のペースですぐに相談が可能です。

【退職代行 即ヤメの基本情報】
運営     ネルサポート株式会社
料金     24,000円(正社員・アルバイト・パート一律)
対応の早さ  ◎(最短10分)
対応範囲   退職意思の伝達/有給休暇の取得申請
24時間対応  〇(24時間365日対応)
支払     銀行振込またはクレジットカード/後払いのみ
相談方法   LINEより無料相談

退職代行即ヤメの特徴と強み

退職代行即ヤメの特徴・強みを見ていきましょう。大きく5つの特徴があることが分かりました。

【退職代行即ヤメの特徴】
・完全後払い対応の料金体系
・退職成功率100%
・24時間対応でスピード退職が可能
・無制限・無料でチャット相談OK
・料金は相場よりやや安い

それぞれを詳しく見ていきましょう。

完全後払い対応の料金体系

退職代行即ヤメの一番の特徴は、退職代行サービスとしては珍しい「完全後払い」制の料金体系であることです。

多くの退職代行サービスでは前払いの支払い形態をとっているところが多く、申し込み時に支払いをしてから依頼開始という流れが多いですが、退職代行即ヤメでは「手持ちが少なく、給料日まで退職代行を利用できない…」という思いをしないで済むように、後払いに対応しています。

簡単な審査がありますが、今支払いをしてしまうと困る、という場合にも退職代行サービス即ヤメは利用できます。

退職成功率100%

これまでの退職成功率は100%で、退職できなかったケースはなく、確実に退職することが出来ています。

この背景には、ネルサポート株式会社内に労働組合を保有しており、その労働組合が実際の交渉を担当しており、労働組合が持つ「団体交渉権」という権利を適切に使って、あなたの代わりに企業と退職についての交渉を行えることがあります。

そもそも退職することは民法によって定められた労働者の正当な権利のため、労働者から退職の申し出があった際には、企業側は退職を認めなければなりません。

法的な根拠をもとに、退職についての交渉をあなたに代わってすべて行ってくれるため、退職成功率100%は今後も継続されるでしょう。

また、万が一退職できなかった、という場合には支払いをしなくてもよい、と定めているため、万が一の場合にも安心できます。

24時間対応でスピード退職が可能

退職代行即ヤメの相談方法はLINEで受け付けており、LINEでの相談時間は24時間受け付けています。

もう会社に行きたくない人も、即日退職のサポートを受けることができます。

相談日から会社への連絡はすべて代行して貰うことができ、すべての会社との対応を任せることができます。

最短10分で退職の連絡が可能で、すぐに退職をすることができます。

無制限・無料でチャット相談OK

また、LINEでの相談は回数不問で何度でも無料で相談が可能です。

依頼を正式にする前に、心配事を全て解消できるように相談に乗ってくれますので、納得できるまできちんと相談してから利用をすると良いでしょう。

料金は相場よりやや安い

退職代行即ヤメの料金は正社員・アルバイト・パートで24,000円(税込)と、相場と比べても安い価格設定になっています。

退職代行サービスの料金はピンキリですが、運営会社によって大体の相場があります。

民間企業 :20,000円~25,000円
労働組合 :25,000円~30,000円
弁護士法人:45,000円~60,000円

退職代行サービスの種類は「一般法人」「労働組合」「弁護士法人」と3種類あり、それぞれで対応範囲が異なります。

詳細はこちらの記事を見ていただければと思いますが、大きなサービスの違いは以下の通りです。

退職代行の運営元対応できる内容
民間企業退職の意思伝達のみ
労働組合退職の意思伝達・退職交渉・一部書類請求
法律事務所退職の意思伝達・退職交渉・有給休暇取得の交渉・
書類請求・残業代請求・損害賠償請求・その他法律業務

退職代行即ヤメは民間企業の相場(20,000円~25,000円)の中では相場通りですが、実際の退職代行交渉は提携している労働組合の組合員が対応してくれるため、労働組合の料金相場25,000円~30,000円と比較すると安くなっています。

退職代行即ヤメを利用するメリット5選

退職代行即ヤメを利用するメリットは大きく以下の5つがあることがわかりました。

退職代行即ヤメを利用するメリット
・24時間即日対応で、「スピード退職」が可能
・後払いだから安心して退職できる
・無制限・無料で何度でも相談可能だから安心!
・労働組合運営で有給消化などのアドバイスを貰える
・24,000円で追加費用なし|今すぐに退職できる

それぞれを詳しく説明していきます。

24時間即日対応で、「スピード退職」が可能

1つ目のメリットは退職代行サービスの中でも「スピード退職」が可能という点です。

・今すぐに辞めたいけど、自分で連絡はしたくない
・今日から会社に行きたくない

という悩みに対して、「24時間対応を受け付けており」「最短10分で」という点は大きなメリットではないでしょうか。

後払いだから安心して退職できる

料金の支払いは退職日の受理から1週間以内の「完全後払い制」

また、万が一退職できなかった場合は支払いが不要なので、お金が無駄になることはありません。

・今は手持ちが少ないけど、退職代行を利用したい
・先に料金を払って、退職できなかった、ということにはなりたくない。

という方にはメリットが大きいでしょう。

詐欺まがいの退職代行サービスも、残念ながら世には多くあります。

料金を支払った後に退職代行の連絡をしてくれるところが多いため、詐欺会社の「支払った後に連絡が取れなくなってしまった」というケースは後払いなので起こりませんので、安心できます。

無制限・無料で何度でも相談可能だから安心!

退職代行即ヤメでは申し込み前に「LINEで無料相談」を受け付けています。

申し込み前の無料相談期間には制限はなく、無料で何度でも相談のやり取りが出来ますので、納得するまで相談してから即ヤメにお願いするかどうかを決めることが出来ます。

・自分の状況でも問題なく退職できるのか
・有給休暇を取得してから退職できるのか
・いつから出社せずに退職できるのか
・手続きの流れや自分がしなければならないことは何なのか

など、不安に感じていることを全て解消してから正式に利用するかどうかを決められるのは、大きなメリットではないでしょうか。

労働組合運営で有給消化などのアドバイスを貰える

退職代行即ヤメは労働組合が運営しているため、会社との交渉をすることが可能です。有給休暇に関する交渉も可能で、有給消化後の退職日を設定するためのアドバイスを貰うこともできます。

退職することは上司や会社には言えそうだけど、
「有給休暇を取ってから辞めたい」ということは言いづらい…

こういった方は多いのではないでしょうか。

民間企業が運営する退職代行では退職意思の伝達をしてくれるものの、有給消化についての交渉は出来ないため、どのくらいであれば現実的に取れそうか、という点で退職日の希望と合わせてアドバイスをくれる点はメリットと言えるでしょう。

24,000円で追加費用なし|今すぐに退職できる

また、退職代行即ヤメの利用料金は、一律24,000円(税込)と決まっており、追加料金もありません。わかりやすく明朗会計なので、他に金額がかかるかも・・・?という心配はせずに利用することが出来ます。

加えて、依頼から退職代行連絡の実施までの間に支払い・支払い確認の行程をすることなく利用が出来るため、他サービスと比べても依頼着手までに掛かる時間が少ない、つまりすぐに退職が出来る、という点も大きなメリットです。

退職代行即ヤメを利用するデメリット3選

ここまでメリットを紹介してきましたが、退職代行即ヤメを利用する際にデメリットになることも3つご紹介します。

【退職代行即ヤメを利用する3つのデメリット】
・24,000円の費用が掛かる
・未払い賃金・残業代などの金銭請求には対応していない
・申し込みに審査が必要

24,000円の費用が掛かる

まず1つ目のデメリットは、退職代行即ヤメを利用するのに24,000円(税込)の費用が掛かる点です。

これは即ヤメに限らず、すべての退職代行サービスを利用する場合に共通する点です。当たり前のことですが、サービスを利用するにあたって、費用が掛かります。

退職に関する手続きは、自分で対応するのであればお金はかかりません。ですが退職代行の利用を検討しているのであれば、自分の精神的な負担を減らしたい、と思っているからではないでしょうか。

はたらきGUY
はたらきGUY

退職代行を利用する料金を高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれですが、重要な判断軸は自分が感じているストレスを解消する以上の価値があると感じられるかどうか、だと思います。

未払い賃金・残業代などの金銭請求には対応していない

2つ目のデメリットは「未払い給与や退職金など、金銭請求はできない」という点です。

誤解がないように伝えますと、未払い給与・退職金については会社側には対応する義務があります(退職金は就業規則で定められている場合)。

そのため、民間企業・労働組合が運営する退職代行サービスでは「意思を伝えること」まではやってくれます。

一方で、会社側が認めない場合や内容を調整したい、と言ってきた場合には代理権を有しないため、交渉はしない(できない)のです。

未払い残業代や未払い賃金、会社ごとに取り扱いが異なる退職金などで交渉・調整が必要になった場合や、裁判・調停になる場合などでは、法定代理人には弁護士しかなれないため、対応ができなくなってしまいます。

はたらきGUY
はたらきGUY

退職代行即ヤメは弁護士監修ですが、実際の退職交渉を弁護士が行ってくれるわけではありません。

もしあなたが会社と「未払い賃金・退職金の請求」などでトラブルになりそうな場合には、退職代行即ヤメでは希望を叶えることが難しい、ということは把握しておいていただければと思います。

申し込みに審査が必要

3つ目のデメリットは、「審査がある」という点です。

退職代行即ヤメは、後払い制を導入している退職代行サービスです。そのため、利用には審査が必要で、審査に通らないと利用することができません。

後払い制なので仕方のないことですが、審査のない退職代行を利用したい方にとっては少しデメリットだと感じてしまうかもしれません。

審査内容や審査の基準は明らかにされていませんので、不安な方は無料相談時に聞いてみることで、解消できるでしょう。

退職代行即ヤメの口コミ・評判

退職代行即ヤメの口コミをインターネット・X(旧Twitter)で調べたところ、あまり口コミが多くありませんでしたそのため、当サイトの独自調査で実際の利用者の声も収集しています。

退職代行即ヤメの良い口コミ

30代・女性
他のサービスと比較して利用料金が安いにも関わらず、対応スピードは速かったです。私の場合には夜中に退職したいと思ってLINEで相談したのですが、朝一で会社に連絡してくれました。

特に未払いの残業代などが無く、単純にすぐに辞めたかっただけなので、値段が安いサービスを使い、依頼してすぐにに会社に連絡してくれたので、すぐに辞められました。

引用|アンケートによる独自調査

20代・男性
入社してからずっとリモート調査だったので、会社に上手くなじめませんでした。
上司に一度退職の相談をしたところ引き留められたので、退職代行サービスを利用することを決めました。
依頼した日から出社しなくてよくなり、すぐ退職出来たので良かったです。

引用|アンケートによる独自調査

20代後半・男性
仕事辞めたいのを我慢してたらうつになり、退職代行の即ヤメで即日退職することに。
以前から仕事や会社の雰囲気が合わないと感じていて転職活動をしていたのですが、なかなか次の会社が見つからず我慢しながら仕事を続けていました。でも我慢の限界がきたのか体調不良が続き、病院に行ったところ、うつの診断が出ました。仕事辞めたいという気持ちを我慢して仕事を続けてきた影響だと思います。

これ以上、体調を崩すわけにはいかないので、即日退職できる退職代行サービスを探して退職することにしました。即ヤメに決めたのはホームページを見たときに対応が早いこと、即日退職100%などの表示があったから。今すぐ仕事辞めたいと考えている僕にはピッタリだと思いました。

即ヤメに相談したところ、確かに対応も早く、すぐに退職代行をしてくれるらしいのでお願いすることにしました。即日退職できればうつの治療に専念できる、と思ったのですが、会社側がなかなか認めてくれないらしく少し時間がかかりました。待っている間は不安で、どのような状況か確認しましたが進展はなく、なかなか落ち着かない時間を過ごしたせいで体調が悪くなってしまいました。

ただ即ヤメのおかげでなんとか退職はできました。即日退職できなかったのですが、お願いして良かったです。

引用|退職代行口コミランキング

退職代行即ヤメの悪い口コミ

30代・男性
未払い給与があったので会社を信用できなかったので退職代行で未払い残業代の請求もしたいと思って相談しました。
しかし、お給料の交渉などのトラブルなどがある際はには対応できないと言われました。トラブルがある人にはおすすめできません。

引用|アンケートによる独自調査

20代・女性
退職代行サービスを初めて使うことにしました。
どこの退職代行サービスが良いのかわからず、支払い方法やサイトの雰囲気で選ぶことにしました。
とにかく今の職場から早く辞められるならどこでも良いという気持ちもありました。
みなさん口コミとかの情報をしっかり確認して選んでいるのに、私は口コミも見ることなくそのまま退職代行を申し込んでしまいました。

結果はうまく進まず後悔することになりました。

会社の上司は家に来るし、電話も保証人の両親に電話されるなど、大きな騒ぎになってしまいました。
みんなに迷惑をかけてしまい後悔しています。
ちゃんと口コミとかの情報を調べて、退職代行を選ばなかった私の失敗です。

引用|退職代行口コミランキング

退職代行即ヤメの口コミまとめ

退職代行即ヤメの口コミを見ると、

・料金は安くて対応が早い
・トラブルには対応してもらえない

という内容が見られました。また、

・会社側との交渉に時間がかかってしまった
・会社の人から自分や家族に連絡されてしまった

というクチコミがネガティブな声として上がっていますが、これは退職代行即ヤメに限らず、どの退職代行サービスを利用しても発生する可能性がある内容ですので、そこまで気にしすぎない方がよいと思います。

退職代行即ヤメの利用が向いている人

こちらでは退職代行の利用を検討しているという前提で「数ある退職代行サービスの中でも退職代行即ヤメの利用が向いている」という観点で、まとめています。

【退職代行即ヤメの利用が向いている人】
・今すぐに会社を辞めたい人
・後払いで退職代行を利用したい人
・2度と会社へ行かずに退職したい人
・納得できるまで相談してから利用を決めたい人

今すぐに会社を辞めたい人

まず向いているのは、「今すぐに会社を辞めたい人」です。

即ヤメの特徴は何といっても「スピード対応」である点です。

「夜中に退職を決意して相談したところ、翌朝に会社に連絡をしてくれた」という口コミも確認できましたので、すぐに会社を辞めたい人にとっては、向いている退職代行サービスと言えるでしょう。

後払いで退職代行を利用したい人

2つ目は、「後払いで退職代行を利用したい人」です。

審査はありますが、完全後払い制の料金形態のため、後払いで退職代行を利用したい人に向いています。

2度と会社へ行かずに退職したい人

3つ目は「2度と会社に行かずに退職したい人」です。

会社に行って直接退職の意思を伝えることはもちろん、私物の回収や会社から借りているものの返却まですべてを会社に行かずに郵送でやり取りすることが出来ます。

納得できるまで相談してから利用を決めたい人

最後の向いている人の特徴は、「納得できるまで相談したい人」です。

利用前に無料相談をしてから利用できる退職代行サービスは他のサービスでもありますが、退職代行即ヤメも無料相談が回数無制限で出来るため、納得できるまで相談してから利用するのが良いと思います。

退職代行即ヤメの利用が向いていない人

逆に、退職代行即ヤメの利用が向いていない人は以下です。

【退職代行即ヤメの利用が向いていない人】
・未払い賃金・残業代・退職金など、金銭請求をしたい人
・裁判や訴訟など、トラブルに発展しそうな人
・LINEを使っていない人

未払い賃金・残業代・退職金など、金銭請求をしたい人

退職代行即ヤメでは有給休暇・退職金・未払い給与の申請はしてくれますが、会社側との交渉が発生した場合には対応してくれません。

・有給日数の残日数が多く、すべて消化してから退職したい
・未払い残業代があり、請求したい
・退職金が社内規定上あるが、もらえないかもしれない

こういった方は、退職代行即ヤメでは対応ができませんので、弁護士法人が運営する退職代行サービスを利用する必要があります。

上記に当てはまる方は、弁護士法人が運営する退職代行サービス「弁護士法人みやびの退職代行」と弁護士法人あおばが運営する「退職110番」について以下の記事で詳細をまとめていますので、合わせてご覧ください。

裁判や訴訟など、トラブルに発展しそうな人

同様に、退職代行即ヤメでは会社側とトラブルになっている人は対応が出来ないため、利用はおすすめできません。

上記の金銭請求が発生する場合もですが、その他にも依頼者が退職することで会社に損害賠償を生じるなどといったトラブルに関しても、対応はできませんので、注意が必要です。

LINEを使っていない人

退職代行即ヤメの無料相談はLINEで受け付けており、フリーダイヤルや公式サイトの入力フォームなどはないため、LINEを使っていない人は新たにLINEを登録する必要があります。

また、LINEアカウントは1つの電話番号では1つしか登録が出来ないため、普段使っているLINEとは分けたい、という希望も叶えることが難しいため、注意が必要です。

退職代行即ヤメのよくある質問

本当に退職できますか?

退職は、労働者の権利のため必ず退職が可能です。
退職代行即ヤメでは過去100%退職に成功しておりますので、安心してご利用ください。

引用|退職代行即ヤメ 公式サイト

有給休暇は消化できますか?

有給休暇は、労働者の権利のため取得可能です。

引用|退職代行即ヤメ 公式サイト

給与は支払われますか?

給与未払いは会社の違法行為です。働かれた分の給与は必ず支給されます。

引用|退職代行即ヤメ 公式サイト

会社から訴えられませんか?

退職することで訴えられる可能性はほとんどございません。
ご本人様でしか分からない業務などございましたら、引継ぎ資料を作成することをおすすめいたします。

引用|退職代行即ヤメ 公式サイト

会社から連絡はきませんか?

ご本人様には連絡しないようにお伝えいたします。
しかし、強制力がないため、稀に連絡されてしまうことがございますが、その際には即ヤメにお問い合わせください。

引用|退職代行即ヤメ 公式サイト

後払いに支払期限はありますか?

ご依頼日より1週間以内にお支払いをお願い致します。
万が一退職できなかった場合は、お支払い不要でございます。

引用|退職代行即ヤメ 公式サイト

ここに書いていない内容や、自分の場合ではどうか、という相談も、無料相談で受け付けています。無料相談は何度でも、何時間でもできますので、気になることがあればまずは相談してみてはいかがでしょうか。

退職代行即ヤメを利用する流れ

退職代行即ヤメを利用する場合、退職までの流れは以下の通りです。

【退職代行即ヤメの利用の流れ】
①無料相談
②依頼
③ヒアリングシートの入力
④退職代行スタート
⑤退職完了
⑥お支払い

①無料相談

即ヤメは、無料相談が可能です。

まずは、話だけ聞いてみる、相談してみるだけでもOKですので、まずは即ヤメ公式ホームページより、LINEで問い合わせをしてみましょう。

②依頼

無料相談で疑問が解消したら、正式に依頼の連絡を入れます。

無料相談時に使っていたLINEでのやり取りより、正式に依頼する旨をお伝えください。

③ヒアリングシートの入力

依頼することを伝えたら、ヒアリングシートに項目を入力していきます。

この際には出来るだけ詳細に、かつ虚偽がないようにしてください。

虚偽情報があると、会社側と即ヤメ側でのやり取りの中で事実と異なる点が出てきたり、最悪退職が成立しなくなる場合もあります。

④退職代行スタート

ヒアリングシートの入力が完了したら、会社への連絡を希望する日時に即ヤメから連絡がされます。

この際に、私物や貸与品の返却についても会社とすり合わせますので、即ヤメから共有される返却先に郵送で貸与品を送りましょう。

⑤退職完了

退職日が決まりましたら、退職代行の手続きは完了となります。

依頼した後にはあなたは出社する必要がなく、実質的な退職はこの時点で完了となります。

⑥お支払い

退職が決まったら1週間以内に料金の支払いをします。

支払方法は銀行振り込みかクレジットカードでのお支払いとなります。

また、2か月間はアフターサポート期間として無料で相談・会社との連絡を行なってくれますので、万が一会社から書類や私物が返ってこない、などがありましたらすぐに即ヤメに連絡をして、会社とやり取りをしてもらいましょう。

退職代行即ヤメと他のサービスを比較

退職代行即ヤメと他サービスの比較一覧表を作成しましたので、参考にしてください。

サービス名種類料金(正社員)料金(AP)早さ有給・退職金・
残業代交渉
後払い
退職代行CLEAR労働組合¥18,000 ¥11,000 ××
退職代行モームリ民間企業¥22,000 ¥12,000 ×
退職110番弁護士法人¥43,800 ¥43,800 ×
退職代行 即ヤメ民間企業¥24,000 ¥24,000 ×
退職代行ガーディアン 労働組合¥29,800 ¥29,800 ××
弁護士法人ガイアの退職代行弁護士法人¥55,000 ¥55,000 ×
弁護士法人みやびの退職代行弁護士法人¥55,000 ¥55,000 ×
退職代行のABAYO民間企業¥22,000 ¥22,000 ×
退職代行J-NEXT民間企業¥20,000 ¥20,000 ××
男の退職代行労働組合¥26,800 ¥19,800 ×
辞めるんです。民間企業¥27,000 ¥27,000 ×
退職代行Jobs民間企業¥27,000 ¥27,000 ×
退職代行ネルサポ民間企業¥22,000 ¥22,000 ××
退職代行ニチロー労働組合¥28,000 ¥28,000 ××
女性の退職代行【わたしNEXT】民間企業¥29,800 ¥19,800 ×

一方で、選ぶ基準によっては退職代行即ヤメよりもあなたに向いているサービスもありますので、代表的な2つの観点でおすすめできる他サービスについても簡単にご紹介します。

有給休暇や退職金、未払い給与の交渉もしてほしい場合

有給休暇や退職金・未払い給与などの交渉もしてほしい場合には、弁護士法人が運営する退職代行サービスを選ぶ必要があります。

退職110番

退職110番

1つ目は弁護士法人あおばが運営する「退職110番」。

弁護士が直接会社とやり取りしてくれるという安心感と、退職意思の伝達以外の「有給休暇の調整・交渉」や「未払い残業代・退職金の交渉」まで代理で行ってくれる点が魅力の弁護士が運営するサービスの中では43,800円と料金が比較的安いのが特徴です。

また、運営の弁護士法人あおばは労働問題を専門としており、代表の相川氏は弁護士資格だけでなく社会保険労務士の資格も持っており、労働者の権利について熟知していると言ってよいでしょう。

弁護士法人ガイアの退職代行

弁護士法人ガイアの退職代行

2つ目は弁護士法人ガイアの退職代行。

退職意思の伝達から有給休暇の取得交渉、離職票などの書類の取り寄せ、未払い残業代や退職金の交渉を基本サービスとし、特徴的なのは傷病手当金の申請サポートを行っている点です。

傷病手当金は「病院にて診断を受けていること」「現在在職中であること」「社会保険に1年以上加入していること」と条件がありますが、最大で1年6か月間、給与の2/3の給与が受け取れる、という社会保証制度です。

現在通院している中で退職をしたい、という場合には、心強いサポートとなるでしょう。また、退職後のアフターサポートも無期限で行っているため、退職後に会社と追加で連絡が発生してしまう、などの場合にも備えられるため、安心感があります。

弁護士法人みやびの退職代行

弁護士法人みやびの退職代行

3つ目は弁護士法人みやびの退職代行です。

弁護士が運営する安心感・対応範囲の広さに加え、会社側とのやり取りを「弁護士自身が対応してくれる」という点が特徴です。事務スタッフやアシスタントではなく、弁護士自身が最初から最後まで会社側とやり取りをしてくれることで、トラブルになる可能性が極めて低くなっています。

また、未払い給与や残業代など、金銭の請求に対しての成功報酬が20%で固定されている点も、他の弁護士運営の退職代行サービスと比較して安くなっている点も魅力ではないでしょうか。

退職代行即ヤメよりも「安く」退職したい場合

とにかく安く退職をしたい!という方におすすめできる退職代行サービスを3つピックアップしました。

1位 退職代行CLEAR

退職代行CLEAR

退職代行CLEARの料金は正社員・派遣・契約社員で18,000円、アルバイト・パートでは11,000円と、業界最安値級の価格設定になっています。

過去50,000件以上の退職代行実績があり、法適合の労働組合が運営する確実性が安心感のポイントです。

とにかく安く!という希望には一番応えられる退職代行サービスですので、おすすめしました。

2位 退職代行J-NEXT

退職代行J-NEXT

退職代行J-NEXTの料金は20,000円と低めで、印刷済みの退職届や郵送封筒など、退職の際に必要な書類一式を郵送で送ってくれる「退職スターターキット」をサービス内容に含んでいます。

また、退職代行以外にも職業紹介を事業として行っているため、無料で転職支援のサポートもしてくれることも魅力です。

3位 退職代行のABAYO

退職代行ABAYO

退職代行のABAYOの料金は雇用形態にかかわらず22,000円と安く、有給休暇の取得申請に会社が応じてくれなかった場合には会社との交渉が可能な弁護士を紹介してくれる、という二段構えのサポート体制が特徴です。

また、無料で転職支援のサポートもしてくれるため、退職から次の仕事に就くまで一貫して支援してもらえるという点も魅力ではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

退職代行即ヤメについて解説してきました。これまでの内容を簡単におさらいします。

<退職代行即ヤメのまとめ>
・退職代行即ヤメの料金は一律24,000円(税込)で追加料金は一切なし!
・退職代行即ヤメは「退職までのスピード」が他サービスより優れている!
・退職代行即ヤメでは未払い残業代の請求などの交渉はできない!

<退職代行即ヤメを利用するのがおすすめの人>
・今すぐに会社を辞めたい人
・後払いで退職代行を利用したい人
・2度と会社へ行かずに退職したい人
・納得できるまで相談してから利用を決めたい人

「退職したいが悩んでいる」ということであれば、退職代行即ヤメは相談無料ですので、まずは相談してみてはいかがでしょうか。

あなたのはたらく時間が、1秒でも早く充実した時間になりますように。

タイトルとURLをコピーしました