退職代行CLEAR(クリア)の評判は?口コミ・メリット・デメリットを徹底検証

退職代行CLEAR おすすめ退職代行
筆者の経歴
はたらきGUY
はたらきGUY

初めまして、はたらきGUY(@hatarakiguy)と申します。

  • 学生時代、アルバイトを15社経験し、退職の手間を痛感
  • 正社員としても4社+1個人事業の退職・転職経験あり
  • 現在は人材系企業のBtoBマーケティング責任者
  • これまでに100人を超える部下をマネジメント。
  • 退職代行を2回使われた経験あり
  • 個人としても約20回の退職経験を活かし、今仕事に悩んでいる人の悩みを解決できるよう、「退職」に関わるノウハウをお届けしています

退職代行CLEARで本当に退職できるの?

退職代行CLEARは安全なの?

退職代行CLEARを利用する前に、不安な気持ちを解消したいですよね。本記事では、退職代行CLEARの評判やサービスの特徴・利用するメリット、デメリット、向いている人、向いていない人をまとめました。

実際に利用する前に、自分に合っているか、使ったほうが良いかを判断する材料にしていただけましたら幸いです。

※本サイトにはアフィリエイトリンクを含みます。

<この記事でわかること>

・退職代行CLEARのサービス内容/料金
・退職代行CLEARの口コミや評判
・退職代行CLEARのメリット・デメリット
・退職代行CLEARの利用の流れや注意点

  1. 退職代行CLEAR(クリア)とは?
    1. サービス・料金の概要
  2. 退職代行CLEAR(クリア)の特徴と強み
    1. 業界最安値級の安さ
    2. 退職実績5万件以上で、退職成功率100%
    3. 労働組合が運営しているため、交渉が必要になっても安心
  3. 退職代行CLEAR(クリア)を利用するメリット・良い点
    1. 24時間365日対応で、即日退職できる
    2. 安く退職できる
    3. 100%退職できる
  4. 退職代行CLEAR(クリア)を利用するデメリット・注意点
    1. 未払い給与や有給休暇の交渉はできない
    2. 口コミが少ない
  5. 退職代行CLEAR(クリア)の口コミ・評判
    1. 退職代行CLEARの良い口コミ
    2. 退職代行CLEARの悪い口コミ
    3. 退職代行CLEARの口コミまとめ
  6. 退職代行CLEAR(クリア)の利用が向いている人
    1. できるだけ安く退職代行を利用したい人
    2. 100%退職したい人
  7. 退職代行CLEAR(クリア)の利用が向いていない人
    1. 有給休暇や退職金、未払い給与の交渉もしてほしい人
    2. 費用をかけずに退職したい人
  8. 退職代行CLEAR(クリア)のよくある質問
    1. Q,本当に100%退職できますか?
    2. Q,今日辞めたいのですが、可能ですか?
    3. Q,給料は振り込まれますか?
    4. Q,有給取得や退職金の取得はできますか?
    5. Q,家族に連絡がいったりしませんか?
    6. Q,会社への返却物はどうしたらよいですか?
  9. 退職代行CLEAR(クリア)を利用するときの注意点
    1. 有給消化や退職金、未払い給与の交渉はできない
    2. 支払いは前払いのみ。後払いはできない。
    3. 転職のサポートはしてくれない
  10. 退職代行CLEAR(クリア)を利用する流れ
    1. 1.無料相談(公式サイトから1分で簡単登録)
    2. 2.打ち合わせ
    3. 3.契約・料金の支払い
    4. 4.勤務先へ退職の連絡(代行)
    5. 5.退職日の確定・報告
    6. 6.退職届の送付・貸与物の返却
    7. 7.退職完了
  11. 退職代行CLEAR(クリア)と他のサービスを比較
    1. 有給休暇や退職金、未払い給与の交渉もしてほしい場合
    2. 退職代行CLEAR(クリア)よりも「早く」退職したい場合
  12. まとめ

退職代行CLEAR(クリア)とは?

退職代行CLEARは、「日本労働基準組合」という労働組合が運営している退職代行サービスです。日本労働基準組合は東京都労働委員会の認証を受けている法適合の労働組合で、「労働問題に悩む労働者のために雇用者側と交渉し、あらゆる労働問題を解決する」団体です。(引用:日本労働基準組合

退職代行CLEARは全国5万件以上の退職成功実績があり、退職成功率は100%を誇っています。

「退職を引き留められている」「パワハラを受けている」などの理由から、退職したいけど退職できるか不安…という方でも、安心して利用することができます。

サービス・料金の概要

退職代行CLEARの料金は正社員・派遣・契約社員で18,000円(税込)、アルバイト・パートでは11,000円(税込)と、業界最安値級の価格設定になっています。

過去50,000件以上の退職代行実績があり、法適合の労働組合が運営する確実性が安心感のポイントです。

【退職代行CLEARのサービス内容】
運営     日本労働基準組合(労働組合)
料金     18,000円(正社員・派遣・契約社員)/11,000円(アルバイト・パート)
対応の早さ  〇(最短即日での退職連絡も可能)
対応範囲   退職意思の伝達/有給休暇の取得申請/退職交渉
24時間対応  〇(24時間365日対応)
支払     クレジットカードまたは銀行振込/前払いのみ
相談方法   LINEまたはメールで無料相談/電話・対面での相談も可能

退職代行CLEAR(クリア)の特徴と強み

続いて、退職代行CLEARの特徴・強みを見ていきましょう。

大きく3つの特徴があることが分かりました。

【退職代行CLEARの特徴】
・業界最安値級の安さ
・退職実績5万件以上で、成功率100%
・労働組合が運営しているため、交渉が必要になっても安心

それぞれ詳しくみてきましょう。

業界最安値級の安さ

退職代行CLEARの料金は正社員・派遣・契約社員で18,000円(税込)、アルバイト・パートでは11,000円(税込)と、業界最安値級の価格設定になっています。

退職代行サービスの料金はピンキリですが、運営会社によって大体の相場があります。

民間企業 :20,000円~25,000円
労働組合 :25,000円~30,000円
弁護士法人:45,000円~60,000円

退職代行サービスの種類は「一般法人」「労働組合」「弁護士法人」と3種類あり、それぞれで対応範囲が異なります。

詳細はこちらの記事を見ていただければと思いますが、大きなサービスの違いは以下の通りです。

退職代行の運営元対応できる内容
民間企業退職の意思伝達のみ
労働組合退職の意思伝達・退職交渉・一部書類請求
法律事務所退職の意思伝達・退職交渉・有給休暇取得の交渉・
書類請求・残業代請求・損害賠償請求・その他法律業務

退職代行CLEARは労働組合の相場(25,000円~30,000円)よりも安く、なんなら民間企業運営の退職代行サービスの相場よりも安く設定されています。

退職実績5万件以上で、退職成功率100%

退職代行CLEARはこれまで5万件以上の退職代行実績があり、なおかつ退職成功率が100%。退職できなかったケースはなく確実に退職することができています。

この背景には法適合の労働組合が運営しており、労働組合が持つ「団体交渉権」という権利を適切に使って、あなたの代わりに企業と退職についての交渉を行えることがあります。

そもそも退職することは民法によって定められた労働者の正当な権利のため、労働者から退職の申し出があった際には、企業側は退職を認めなければなりません。

法的な根拠をもとに、退職についての交渉をあなたに代わってすべて行ってくれるため、退職成功率は100%は今後も継続されるでしょう。

労働組合が運営しているため、交渉が必要になっても安心

前述しましたが、労働組合は労働組合法により「団体交渉権」という権利を持っているため、たとえ企業が退職を断ったりゴネたりしても、交渉することができます。

民間企業の場合には「非弁行為」とみなされてしまう恐れがあり、交渉できない場合がありますので、この点は安心できる、と言ってよいでしょう。

退職代行CLEAR(クリア)を利用するメリット・良い点

あなたが「もう退職したい…」と思っているのであれば、退職代行を利用すること自体の「企業とやり取りせずに退職ができる」「依頼した日から出社せずに退職できる」という点については理解いただいているかと思います。

なので、本記事では「数ある退職代行サービスの中で退職代行CLEARを利用することのメリット」についてまとめました。

大きく以下の3つのメリットがあります。

【退職代行CLEARを利用する3つのメリット】
・24時間365日対応で、即日退職できる
・安く退職できる
・100%退職できる

24時間365日対応で、即日退職できる

1つ目のメリットは、最短で即日退職も可能、という点です。

24時間365日無料相談を受け付けており、LINEで気軽に退職相談をすることができます。

あなたが「もう会社に行きたくない!」と思ったときにすぐに相談することができ、スピード対応してもらうことができるため、最短即日退職も可能。退職を決意したその日から嫌な会社に出社する必要はなく、嫌な上司と話す必要もありません。

安く退職できる

2つ目は、料金が安い、という点です。

私が知る限りでは法適合のサービスの中では最安値の料金形態です。

正社員では税込18,000円、アルバイト・パートでは税込11,000円と他のサービスと比較しても料金が安くなっています。

まれに15,000円~などの民間企業運営のサービスもありますが、個人的には運営元が明確にされていなかったり、怪しいと思うものが多いので、おすすめはしません…。

100%退職できる

3つ目のメリットは「100%退職できる」という点です。

退職代行サービスなんだから、100%退職できるのは当たり前じゃない…?

もしそう思われたのであれば、もう少し退職代行サービスについて調べてから利用することをおすすめします。

詳細はこちらの記事をご覧いただければと思いますが、民間企業が運営する退職代行サービスでは「退職の意思伝達」はできても「交渉」はできないのです。

最近では会社側も退職代行の対策を行なっており、民間企業が運営する退職代行会社の場合には「本人からの連絡を強く要望する」などの対応をとる企業も出てきています。

この場合に代理人にはなれない民間企業運営の退職代行会社の場合、対応ができないからと会社の連絡を依頼されたり、弁護士へのバトンタッチを別料金で打診されたり、など別のトラブルに発展する可能性があります。(参考:労働問題com

一方、退職代行CLEARは、法適合の労働組合が運営しているため、あなたの代理人として交渉が可能です。民間企業とは異なり、団体交渉権を持って会社側とやりとりするため、会社側は退職意思を拒否することはできません。

退職代行CLEAR(クリア)を利用するデメリット・注意点

ここまでメリットを紹介してきましたが、退職代行CLEARを利用する際にデメリットになることも2つご紹介します。

【退職代行CLEARを利用する2つのデメリット】
・未払い給与や有給休暇の交渉はできない
・口コミが少ない

未払い給与や有給休暇の交渉はできない

1つ目のデメリットは「未払い給与や退職金・有給休暇などの交渉はできない」という点です。

誤解がないように伝えますと、有給休暇・未払い給与・退職金については会社側には対応する義務があります(退職金は就業規則で定められている場合)。

そのため、民間企業・労働組合が運営する退職代行サービスでは「意思を伝えること」まではやってくれます。

一方で、会社側が認めない場合や内容を調整したい、と言ってきた場合には代理権を有しないため、交渉はしない(できない)のです。

特に未払い残業代や未払い賃金、会社ごとに取り扱いが異なる退職金などで交渉・調整が必要になった場合や、裁判・調停になる場合などでは、法定代理人には弁護士しかなれないため、対応ができなくなってしまうのです。

もしあなたが会社と「未払い賃金・退職金・有給休暇の消化」などでトラブルになりそうな場合には、退職代行CLEARでは希望を叶えることが難しい、ということは把握しておいていただければと思います。

口コミが少ない

退職代行CLEARについての口コミをインターネット・X(旧名:Twitter)で調べましたが、公式サイトのもの以外ほとんどありませんでした。

最も多くの口コミが寄せられていたのはGooglemapの口コミで、2023年11月時点で33件の口コミが寄せられていました。

退職代行CLEARの口コミ

引用:退職代行CLEARに対するGooglemapの口コミ

退職代行CLEAR(クリア)の口コミ・評判

上述の通り、退職代行CLEARの口コミはインターネット上に多くはありませんでしたので、公式サイト・GoogleMapのものに加え、独自にアンケート調査を行った口コミをまとめました。

退職代行CLEARの良い口コミ

職場の人間関係で悩み、上司に日々怒られる毎日に嫌気がさしました。長時間労働にも関わらず給料が低かったことも不満でした。辞めたくても揉めてトラブルになりそうだと思い退職代行CLEARに頼んで即日退社。苦痛から解放されました。

看護師 24歳 女性(東京都)| 公式サイト

精神的にも体力的にもキツイ職場でした。仕事量の割に給料が低く、有給取るにも嫌味を言われます。もうダメだと思った時に退職代行CLEARに出会って退社しました。転職も上手くいき、今では充実の毎日です。

建設業 29歳 男性(愛知県)| 公式サイト

どうしても辞めさせて貰えず依頼させていただきました。とても不安でしたが担当の方が丁寧にわかりやすく説明してくださり、すぐに辞める事が出来ました。ただ、会社がとても癖のあるところで、その後も度々揉める事になりましたが都度とても親身に丁寧に相談に乗って頂き本当に感謝しています。

匿名|引用:Googlemap

丁寧且つ迅速な対応で即日退社する事ができました。値段もリーズナブルです。今は暗澹とした状況から解放されとても感謝しています。

匿名|引用:Googlemap

入社したところが聞いていた話と違ったので利用しました。対応も丁寧で、料金も安かったので、ストレスなく辞められてよかったです。

23歳男性|独自調査

退職代行CLEARの悪い口コミ

有給が30日以上残っていたが退職日が2週間後となったため、残りが消化できなかった。

33歳男性|独自調査

これといって良いと感じる点も悪いと感じる点もありませんでした。

26歳男性|独自調査

退職代行CLEARの口コミまとめ

退職代行CLEARは、料金が税込18,000円と、退職代行サービスとしては安い方です。

全体的に口コミ数が少ないものの、悪い口コミがインターネット上にもX(旧Twitter)上にも見当たらないため、利用者の満足度が高いサービスだと言えるのではないでしょうか。実際に、日本労働基準組合が行った調査によると、調査母数1798名の調査で98.9%の高評価を獲得しています(調査機関:2022年11月1日~12月31日)。

退職代行CLEAR(クリア)の利用が向いている人

こちらもメリット・デメリットの項目と同様に、「数ある退職代行サービスの中でも退職代行CLEARの利用が向いている」という観点で、まとめています。

【退職代行CLEARの利用が向いている人】
・できるだけ安く退職代行を利用したい人
・100%退職したい人

できるだけ安く退職代行を利用したい人

まずは「とにかく安く退職代行を利用したい人」に向いていると言えます。

正社員で税込18,000円、アルバイト・パートでは税込11,000円と、業界最安値級のサービスとなっていますので、「退職代行の中でもとにかく安く済ませたい」という方は特に向いているでしょう。

100%退職したい人

2つ目は「100%退職を成功させたい」という方です。

退職代行サービスは、業者によっては100%成功させられない可能性がある、ということが理解いただけたかと思いますが、利用してから「退職できなかった」というのは笑い話にもなりません。

自分で言いたくない・ストレスなく退職したいからこそ退職代行サービスを利用する方が多い中で、「退職代行で退職できなかった」という状況になってしまうと、会社とのトラブルに発展する可能性がありますし、そもそもストレスがかかります。

100%退職を成功させたい、という方にとって退職代行CLEARは安心できるサービスですので、向いているでしょう。

退職代行CLEAR(クリア)の利用が向いていない人

逆に、退職代行CLEARの利用が向いていない人は以下です。

【退職代行CLEARの利用が向いていない人】
・有給休暇や退職金、未払い給与の交渉もしてほしい人
・費用をかけずに退職したい人

有給休暇や退職金、未払い給与の交渉もしてほしい人

退職代行CLEARでは有給休暇・退職金・未払い給与の申請はしてくれますが、会社側との交渉が発生した場合には対応してくれません。

・有給日数の残日数が多く、すべて消化してから退職したい
・未払い残業代があり、請求したい
・退職金が社内規定上あるが、もらえないかもしれない

こういった方は、退職代行CLEARでは対応ができませんので、弁護士法人が運営する退職代行サービスを利用する必要があります。

上記に当てはまる方は、弁護士法人が運営する退職代行サービス「弁護士法人みやびの退職代行」について以下の記事で詳細をまとめていますので、合わせてご覧ください。

費用をかけずに退職したい人

ここまで記事を読んで、退職に対して費用をかけたくない、と感じた方もいるかもしれません。その場合は、退職代行サービス自体の利用自体が向いていない方となります。

退職代行は、個人的には「権利を主張することが難しい」方や「会社に辞めると伝えるストレスをなくしたい」方に適したサービスだと思っています。自分にできないことを代行してくれることや、ストレスをなくすことに対して対価を払うイメージですので、費用をかけずに退職したい、と思っているのであれば、退職代行を利用せずに退職するのがよいでしょう。

退職代行CLEAR(クリア)のよくある質問

Q,本当に100%退職できますか?

確実に退職できます。これまで5万件以上の退職成功実績がありますが、退職できなかったケースは今までにございません。法律上、会社側に退職を拒む権利はなく、退職する権利は労働者の皆さまにあります。

引用:退職代行CLEAR 公式サイト

100%の退職実績があることに加えて、労働組合が代理人として交渉できる、という法的根拠があるため、こちらの点には安心してよいでしょう。

Q,今日辞めたいのですが、可能ですか?

依頼していただいたその日から出社せずに退職が可能です。しかし、書類上の「退職日」が即日になる保証はできかねます。書類上の「退職日」については即日になるケースのほかに、民法に則って2週間後の日付になるケースや、有給休暇を消化した日付になるケースがあります。

引用:退職代行CLEAR 公式サイト

実際の退職日は2週間後になるケースや有休消化が完了した日になる、という点は注意が必要です。あなたが次の会社への転職が決まっている場合、社会保険の兼ね合いで「雇用が重複しない」ようにしなければならない可能性がありますので、実際の退職日は正しく把握するようにしましょう。

Q,給料は振り込まれますか?

退職する場合でも働いた分の給料はきちんと支払われます。会社が支払わないことは違法となります。給料が手渡しの場合でも銀行振込の依頼を行います。

引用:退職代行CLEAR 公式サイト

給料は規定通りに支払われるため、安心してよいでしょう。もしも給与が期日に振り込まれない場合には、退職後であっても退職代行CLEARに相談して対応してくれた、と口コミも見られました。

Q,有給取得や退職金の取得はできますか?

有給は消化できますし、ボーナス・退職金は会社規定に則って支払われます。有給休暇の残日数については会社へ確認させていただきます。

引用:退職代行CLEAR 公式サイト

有給休暇は実際の退職日との兼ね合いがある、という点は注意が必要です。残日数が多い場合、すべてが必ず消化できるわけではありませんので、その点は認識しておく必要があります。

Q,家族に連絡がいったりしませんか?

ご本人・ご家族には連絡しないように伝えますので、ほとんどの会社はそのように対応していただけます。 稀に会社が勝手に連絡されてしまう時もありますが、無視していただいて大丈夫です。CLEARが対応いたします。

引用:退職代行CLEAR 公式サイト

親への連絡を確実に止める、ということは法的な拘束力がないため、難しいです。これは弁護士に依頼しても民間企業が運営する退職代行サービスでも労働組合でも同じです。ただし、ほとんどの会社は「連絡をしないでください」と伝えることで、トラブルになる恐れがある、と認識してくれるため、連絡をしないことが多いようです。

Q,会社への返却物はどうしたらよいですか?

ご本人から会社宛に直接郵送していただきます。最後の出勤日に会社に置いてくるという形でもかまいません。

引用:退職代行CLEAR 公式サイト

ほとんどの方が郵送で返却をします。直接会社に行く必要はありませんので、安心してよいでしょう。

退職代行CLEAR(クリア)を利用するときの注意点

続いて、退職代行CLEARを利用する際の注意点を3つ、まとめました。

【退職代行CLEARを利用するときの注意点】
・有給消化や退職金、未払い給与の交渉はできない
・支払いは前払いのみ。後払いはできない。
・転職のサポートはしてくれない

有給消化や退職金、未払い給与の交渉はできない

ここまででも説明してきましたが、退職代行CLEARでは有給休暇・退職金などについて「希望を伝えることはできるが、100%希望が通るとは限らない」です。

交渉が必要になった場合には退職代行CLEARでは対応ができませんので、注意しておきましょう。

また、未払い残業代の請求など、金銭請求も対応ができないため、その場合には退職代行CLEARではなく、弁護士法人が運営する退職代行サービスを選ぶ必要があります。

支払いは前払いのみ。後払いはできない。

退職代行CLEARの支払い方法は銀行振込かクレジットカードでの支払いのみです。

支払いタイミングは打ち合わせ後、退職代行の実施前(前払い)となります。

また、退職代行CLEARに依頼して万が一退職できなかった場合には、全額返金保証があります。これまでの実績は成功率100%であり、法的な代理人になるため、退職できなかった、ということにはなりませんが、安心感のために用意している制度とと言えるでしょう。

もしも今すぐの支払いが難しく、後払いのサービスが良い、という場合には退職代行CLEARではなく別のサービスを選びましょう。

後払いができる退職代行サービスについて、こちらの記事で紹介していますので、ご参考くださいませ。

転職のサポートはしてくれない

退職代行サービスの中には、退職後にスムーズに転職できるように、転職サポートを提供している会社もあります。

退職代行CLEARには転職サポートはありませんが、退職代行を利用することで生まれる時間を使って、無料で利用できる転職エージェントを活用することで解決できる、と言ってよいでしょう。

次の会社が決まっていないようであればブランクを開けないようにすることも視野に入れたほうがよいです。特に貯金に余裕がないのであれば、入社1か月目にはすぐに給料が振り込まれないこともありますので、経済的な影響が大きくなります。

一貫して転職サポートまで行ってほしい、という場合には、転職サポートをしている民間企業が運営する退職代行サービスもありますので、こちらの記事よりご参照くださいませ。

退職代行CLEAR(クリア)を利用する流れ

退職代行CLEARを使った退職の流れは以下の通りです。

1.無料相談(公式サイトから1分で簡単登録)
2.打ち合わせ
3.契約・料金の支払い
4.勤務先へ退職の連絡(代行)
5.退職日の確定・報告
6.退職届の送付・貸与物の返却
7.退職完了

アンケート調査の結果、退職までの期間は【即日~1週間程度】となっていました。

最短で退職した人は、無料相談から3時間後には退職日が確定、というスピード感となっていました。

人によって打ち合わせができる時間に差があったり、支払いまでの期間に差があったりするため、必ず即日、とはいきませんが、退職代行CLEARは口コミにもある通り、スピードは早いです。

1.無料相談(公式サイトから1分で簡単登録)

無料相談はLINEやメールから相談可能です。
LINEの場合は友だちに追加し、メッセージで相談内容を送ると、返信が返ってきます。
電話での相談も可能なので、なんでもまずは相談してみるのが良いでしょう。(相談には料金はかかりません)

2.打ち合わせ

ヒアリングシートを記載し、退職に向けた詳細な打ち合わせを電話で実施します。

3.契約・料金の支払い

依頼するかどうか、意思確認が入り、依頼すると決まった場合には支払いもします。クレジットカードか銀行振込で、追加料金などは一切ありません。

4.勤務先へ退職の連絡(代行)

退職代行CLEARがあなたの代わりに会社に退職の連絡や交渉をしてくれます。

5.退職日の確定・報告

退職代行CLEARと会社間で退職日を確定させてくれるため、確定したらあなたに退職日が通達されます。

6.退職届の送付・貸与物の返却

退職届や貸与物の郵送対応を行います。郵送でやり取りするため、出社・連絡する必要はありません。

直筆が必要な場合もあるため、退職書類の作成や提出等は自分で行いますが、各種書類のテンプレートが送られてくるので簡単に手続きができます。

※退職代行CLEARは、書類作成や発送はしてくれません。

7.退職完了

退職日を迎えたら、退職が正式に完了となります。お疲れさまでした。

退職代行CLEAR(クリア)と他のサービスを比較

退職代行CLEARと他サービスの比較一覧表を作成しましたので、参考にしてください。

サービス名種類料金(正社員)料金(AP)早さ有給・退職金・
残業代交渉
後払い
退職代行CLEAR労働組合¥18,000 ¥11,000 ××
退職代行モームリ民間企業¥22,000 ¥12,000 ×
退職110番弁護士法人¥43,800 ¥43,800 ×
退職代行 即ヤメ民間企業¥24,000 ¥24,000 ×
退職代行ガーディアン 労働組合¥29,800 ¥29,800 ××
弁護士法人ガイアの退職代行弁護士法人¥55,000 ¥55,000 ×
弁護士法人みやびの退職代行弁護士法人¥55,000 ¥55,000 ×
退職代行のABAYO民間企業¥22,000 ¥22,000 ×
退職代行J-NEXT民間企業¥20,000 ¥20,000 ××
男の退職代行労働組合¥26,800 ¥19,800 ×
辞めるんです。民間企業¥27,000 ¥27,000 ×
退職代行Jobs民間企業¥27,000 ¥27,000 ×
退職代行ネルサポ民間企業¥22,000 ¥22,000 ××
退職代行ニチロー労働組合¥28,000 ¥28,000 ××
女性の退職代行【わたしNEXT】民間企業¥29,800 ¥19,800 ×

一方で、選ぶ基準によっては退職代行CLEARよりもあなたに向いているサービスもありますので、代表的な2つの観点でおすすめできる他のサービスについても簡単にご紹介します。

有給休暇や退職金、未払い給与の交渉もしてほしい場合

有給休暇や退職金・未払い給与などの交渉もしてほしい場合には、弁護士法人が運営する退職代行サービスを選ぶ必要があります。

退職110番

退職110番

1つ目は弁護士法人あおばが運営する「退職110番」。

弁護士が直接会社とやり取りしてくれるという安心感と、退職意思の伝達以外の「有給休暇の調整・交渉」や「未払い残業代・退職金の交渉」まで代理で行ってくれる点が魅力の弁護士が運営するサービスの中では43,800円と料金が比較的安いのが特徴です。

また、運営の弁護士法人あおばは労働問題を専門としており、代表の相川氏は弁護士資格だけでなく社会保険労務士の資格も持っており、労働者の権利について熟知していると言ってよいでしょう。

弁護士法人ガイアの退職代行

弁護士法人ガイアの退職代行

2つ目は弁護士法人ガイアの退職代行。

退職意思の伝達から有給休暇の取得交渉、離職票などの書類の取り寄せ、未払い残業代や退職金の交渉を基本サービスとし、特徴的なのは傷病手当金の申請サポートを行っている点です。

傷病手当金は「病院にて診断を受けていること」「現在在職中であること」「社会保険に1年以上加入していること」と条件がありますが、最大で1年6か月間、給与の2/3の給与が受け取れる、という社会保証制度です。

現在通院している中で退職をしたい、という場合には、心強いサポートとなるでしょう。また、退職後のアフターサポートも無期限で行っているため、退職後に会社と追加で連絡が発生してしまう、などの場合にも備えられるため、安心感があります。

弁護士法人みやびの退職代行

弁護士法人みやびの退職代行

3つ目は弁護士法人みやびの退職代行です。

弁護士が運営する安心感・対応範囲の広さに加え、会社側とのやり取りを「弁護士自身が対応してくれる」という点が特徴です。事務スタッフやアシスタントではなく、弁護士自身が最初から最後まで会社側とやり取りをしてくれることで、トラブルになる可能性が極めて低くなっています。

また、未払い給与や残業代など、金銭の請求に対しての成功報酬が20%で固定されている点も、他の弁護士運営の退職代行サービスと比較して安くなっている点も魅力ではないでしょうか。

退職代行CLEAR(クリア)よりも「早く」退職したい場合

退職代行CLEARも対応が早いですが、「とにかく早く!」「今日から出社したくない!」という方におすすめの退職代行サービスです。

退職代行 即ヤメ

退職代行 即ヤメ

退職代行即ヤメは「どこよりも速く」スピード退職できることを売りとしている退職代行サービスです。

退職代行サービスの中では珍しい「後払い」の料金形態で、最短10分で退職が可能。

会社への連絡をすべて代行してもらうことができ、嫌な社長や上司と連絡する必要なくストレスなく退職ができますので、「すぐに辞めたい!」という希望を叶えられます

また、LINEで24時間いつでも無制限に退職の相談が可能なので、自分のペースですぐに相談が可能です。

退職代行モームリ

退職代行モームリ

退職代行モームリは「利用者の安心感」を最大限重視した利用者目線のサービス提供しています。最短当日の連絡はもちろん、退職率は100%を継続している中ですが、万が一希望通りに退職できなかった場合には全額返金をしてくれる他、後払いでの支払い方法や、業界初の来店・オンライン対応なオプションを用意。

また、社会保険給付金受給サポート、転職サポートなど、利用者が安心して次のステップに進めるようにサービスを整えています。

男の退職代行 ※男性限定

男の退職代行

男の退職代行は、創業18年という運営の長さがありながら退職成功率100%という実績を誇ります。日本退職代行協会(JRAA)の特級認定を取得しており、第三者機関の評価を得ている信頼性の高さがあります。

後払いもOKで、依頼から最短即日での退職が可能です。

利用者満足度も非常に高く、98%以上が「非常に満足」と回答していることから、サービスの質の高さがうかがえます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

退職代行CLEAR(クリア)について解説してきました。

これまでの内容を簡単におさらいします。なんと5行にまとまりました。

<退職代行CLEARのまとめ>
・退職代行CLEARの料金は正社員18,000円/AP11,000円で最安値級! ※税込
・退職代行CLEARの口コミは悪いものが見当たらなかった!
・退職代行CLEARでは未払い残業代の請求などの交渉はできない!

<退職代行CLEARを利用するのがおすすめの人>
・安い料金で退職代行を利用したい人
・安心して確実に退職したい人

「退職したいが悩んでいる」ということであれば、退職代行CLEARは相談無料ですので、まずは相談してみてはいかがでしょうか。

あなたのはたらく時間が、1秒でも早く充実した時間になりますように。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

退職代行CLEAR以外の退職代行サービスについては以下記事でまとめています。

タイトルとURLをコピーしました